(無料セミナー)HAHATOKI流母親学級はじまります

おしらせ

はじめての妊娠と出産。

妊娠から出産まで自分の体にどんな変化があるのか、
体力はどのくらい必要で、
どんなことをして過ごしたらよいのでしょうか。

カラダを知ると、
妊娠中のしんどさや不安の軽減につながります。
大きくなっていくお腹の赤ちゃんの重みを受け止め、夫婦で
会話を持ちながら絆を深め、
ポジティブに出産に向き合っていきましょう!

『HAHATOKI流母親学級』では、
この「妊娠」という大切な時間に
これから変化していくカラダのこと、心のこと、家族の理解など
元看護師で4児のママでもある、HAHATOKI代表の中村君子がお話ししていきます。

 

『HAHATOKI流母親学級』とは?

『HAHATOKI流母親学級』はカラダのパーツ別に
全3回で構成されるオンラインセミナーです。
どのタイミングからでもご参加いただけます。

ご参加いただいた方には特別に、
HAHATOKIのレッスンで使用できる
4回券を特別価格(1回分無料)でご購入いただけます。

  通常 6,160円(税込) → 4,620円(税込)

 

【各回のテーマと内容】

▼第1回テーマ「お腹・骨盤」
妊娠によって最も変化がおおきなお腹の部分。
妊娠中は赤ちゃんを支え続けるお母さんの身体ができるだけ
ダメージを受けずに。
産後はスムーズに回復できるために。
必要な筋力や整えたい姿勢についてお伝えします。

▼第2回テーマ「肩からむね」
肩からむねは、胸の重さや授乳、抱っこやおんぶ、疲労などで
正しくありたい体の位置のずれが溜まってくる場所です。
呼吸という生命維持や免疫にも関わるのに、案外ほうっておかれがち。
整うと気持ちがよくって若さも保てる、肩からむねの動きの大切さをお伝えします。

▼第3回テーマ「足と歩き方」
ヒトは歩けなくなったら生きていくことができませんが、
現代の生活では失いつつある歩きの機能。
妊娠から育児期は、十分な運動の時間や歩く環境が作りづらくなりますし、
子どもの足や歩き方に不安を持つお母さんもとても多いので、
わかりやすく説明していきます。
まずはお母さんが足に興味を持って、自分と子どもが一生歩き続けたり楽しく駆け回れるようになりましょう。

【予約について】

◆開催日程(2022年)
・10月7日(金) 10:00~11:00 第1回「お腹・骨盤」
・10月21日(金) 10:00~11:00 第2回「肩からむね」
・11月4日(金) 10:00~11:00 第3回「足と歩き方」

・11月18日(金) 10:00~11:00 第1回「お腹・骨盤」
・12月2日(金) 10:00~11:00 第2回「肩からむね」
・12月16日(金) 10:00~11:00 第3回「足と歩き方」

 

◆講師:Kimiko
看護師として働きながら、好きが高じてピラティスインストラクターの資格を取得。
次男を妊娠した頃から 東京にあるヨガ・ピラティススタジオ「スタジオ タクトエイト」の運営に携わるようになりました。
現在、小学6年生から3歳まで4児の母として奮闘中。
「運動が楽しい」を感じていただければ嬉しいですし、お母さんのその感覚や経験は我が子の発達に生きていきます。
そして次々とやってくる女性のライフイベントに家族みんなで元気に向かっていきましょう。
是非お気軽に参加してみてくださいね。

◆参加費:無料(要予約)

母親学級のご予約

 

[4回券対象レッスン]
・マタニティヨガ(45分)
・マタニティピラティス(45分)
・マタニティエアロビクス(45分)

レッスンの詳細はこちら

関連記事

この記事へのコメントはありません。