2月9日開催《妊娠・産後のカラダ②〜肩周り編〜&助産師相談会》対面・オンライン同時開催

イベント

妊婦さんやお母さんは、
レッスン中でも視線が大きなお腹にむいていたり、
赤ちゃんを追っていたりしています。
そこには新しい命を守る力強さや揺るがなさを感じます。
それと同時に、
後回しにされる自分の身体に対する疑問や、不快な症状もあるのだろうと思います。

だからこそ、
一度立ち止まってご自身のカラダの使い方や姿勢について学べる講座を作りました。

前半は「妊娠・産後のカラダ②〜肩周り編〜」

理学療法士が妊娠中と産後の体の変化をお伝えし、
必要なエクササイズ、やってはいけないことを教えます。
知ることは体の回復への近道。
解剖学というツールは、子育てにも活かすことができます。
”今”だけでなく、5年後、10年後にも繋がる知識です。
いくつか一緒に体操も行いましょう。

どのような体の使い方が良いのか、
たくさんあるエクササイズの中から何を選ぶべきなのかを知り、
一つ二つと心配事がなくなっていく心地よさも実感するでしょう。

スタジオがぎゅうぎゅうの満員になるほどの人気の講座です。
妊娠中、産後に一度は参加してみてくださいね。

後半は「助産師相談会」

うみ助産院の笹木助産師による相談会。
日頃気になっていること、自分のこと、子どものこと。
気軽にご相談ください。
今相談したいことがパッと浮かばなくても大丈夫。
助産師さんや他の方の話を聞く中で浮かんでくることでもOKです。
一緒に子育てを頑張っている同士と思って、気楽にお話しましょう。

講師

妊娠・産後のカラダ 担当:瀬戸景子
現在は、高齢者の女性骨盤底疾患(骨盤内臓器脱・尿失禁)、
また、産前産後女性のマイナートラブルなど、
医療機関の中で様々な女性特有の疾患のリハビリに携わっています。
産前産後のマイナートラブルや高齢者の女性骨盤底疾患の予防のためには、
妊娠・産後における正しい運動方法が大切です。
妊娠・出産を経験したら誰しもそのようなマイナートラブルを抱える可能性があり、
適切な理解と指導が必要と実感しています。
ポジティブに自分の身体の変化を捉え、
すべての女性に健やかな人生を送ってもらうために、
正しい身体の使い方・正しい運動方法を指導していきたいと考えています。

助産師相談会 担当:笹木浩子
4160グラムの巨大児で生まれ、 大きいまま今に至りました。
聖路加看護大学を卒業後、葛飾赤十字産院で助産師として10年勤務。
産科とNICUに勤務し、
両親学級やマタニティヨガクラス、母乳外来、グリーフケア委員会なども担当。
2013~2017年まで、東京・八王子市ひとみ助産院で勤務。
2017年9月19日より、「うみ助産院」を開業しました。
どんなに時代が移り変わっても産み育てる・育つひとが
こころもからだも健やかに幸せにいてほしい、
次々と湧き上がる不安を少しずつ解消して、より安心して前を向けるよう、
そのためにあたたかな心と体で寄り添い、
手で触れ、お手伝いをしていきたいと思っています。

こんな方におすすめ!

・妊娠、出産、産後の体の変化についていけるか不安。
・自分の体に興味のある方。
・子どものこと、自分のことで気になることがあるが、誰に相談すればいいか分からない。
・だれかと話をしたい。

日 時: 2022年2月9日(水)

[タイムスケジュール]
10:30          入室可能(着替えや準備等)
10:45〜11:30    [前半] 妊娠・産後のカラダ②〜肩周り編〜(対面・オンライン同時開催)
11:30〜11:45    休憩
11:45〜12:30    [後半] 助産師相談会(対面のみ)

対 象: 妊婦さん、産後のママ

定 員: 対面 12名、オンライン 95名

参加費:
①対面で前後半参加     1,980円(税込)
②オンラインで前半のみ参加  1,100円(税込)

持ち物: 動きやすい服装、飲み物、赤ちゃんのお出かけセット(必要に応じて)

開催場所: studio TAKT EIGHT (4階に直接お越しください)
東京都八王子市横山町2-7 石川ビル4階(グループスタジオ)

ご予約: coming soon

受付締め切り 2月6日 24:00
締め切り日を過ぎた場合でも、参加できる場合がありますのでお問い合わせください。

▌ 感染拡大予防対策としてご協力のおねがい
・マスクをご持参、ご着用ください。
・体温チェックにご協力ください。
・体温37.5℃以上、SpO2 94%以下であった場合、ご利用いただけません。
・講座開始15分前より受付、ご入室いただけます。健康同意書への記入をお願いしております。
・入室時の手指消毒、ご使用になった備品の除菌にご協力をお願いしております。
・ソーシャルディスタンスの確保にご協力ください。
・換気のためにドア、窓を開放しております。
冷暖房はついておりますが、体温調整しやすい格好にご協力ください。

協賛:タクトエイト

後援:八王子市・八王子市教育委員会・八王子市福祉協議会・一般社団法人日本ヘルスファウンデーション協会

関連記事

この記事へのコメントはありません。