Nakamura Kimiko

HAHATOKI代表。

片田舎にありがちな、運動一家で育ちました。
走れば一等勝、部活動はキャプテン、季節になれば陸上や水泳の大会にも引っ張り出され、運動三昧の学校生活を送ったのですが、今思えば体を動かすことが当たり前という子供らしい幼少期でもあったように思います。

成人後も看護師として働きながら、好きが高じてピラティスインストラクターの資格を取得。
次男を妊娠した頃から 東京にあるヨガ・ピラティススタジオ「スタジオ タクトエイト」の運営に携わるようになりました。

現在、小学5年生から2歳まで、4児の母として まさに奮闘中です。
4度の出産は全て異なる施設にておこない、気になっていた助産院での出産も経験し、また、出産後に子供が別の病院へ搬送されたこともありました。

典型的なワンオペ育児をしながら妊娠中も産後もレッスンを受け持ち、その中で私自身が精鋭ママ、産前産後ケアのプロフェッショナルに出会う幸運に恵まれたことで、今の自分があります。
何人産んでいるということは私にとってあまり重要ではなく、その目の前の我が子にとっては誰しもが特別なお母さんであるということを大切に考えています。
テレビや雑誌を見る時間もなく流行りの会話にはついていけませんが、レッスンではなぜ妊娠中に体を整える必要があるのか、妊娠出産はおしゃれでも神秘でもなく、大切なのは丈夫な体作りで、お母さんに必要な力とは何かなど、そんなこともお伝えしています。

「運動が楽しい」を感じていただければ嬉しいですし、お母さんのその感覚や経験は我が子の発達に生きていきます。そして次々とやってくる女性のライフイベントに家族みんなで元気に向かっていきましょう。
是非お気軽に参加してみてくださいね。

資格

産前産後ピラティスインストラクター
マタニティビクス・ママフィット 修了
看護師
健康運動指導士